艦これ・2022年夏イベ・E-3『アレクサンドリアの風』④第二戦力ゲージ&装甲破砕ギミック攻略

スポンサーリンク

艦これ・2022年夏イベ・E-3『アレクサンドリアの風』④第二戦力ゲージ&装甲破砕ギミック攻略

攻略の流れ

  1. 海域拡張ギミック1【攻略
    • 札「遠征艦隊先遣隊
  2. 第一戦力ゲージ【攻略
    • 札「地中海連合艦隊
  3. 海域拡張ギミック2【攻略
    • 札「地中海連合艦隊
  4. 海域拡張ギミック3
    • 札「地中海連合艦隊
  5. 第二戦力ゲージ&装甲破砕ギミック【攻略
    • 札「地中海連合艦隊
本ページでは「5.第二戦力ゲージ&装甲破砕ギミック」の攻略を進めていきます。

装甲破砕ギミックについて


E3にはボス撃破でクリアとなる段階までゲージを削ると、ボスへのダメージ倍率が上がる装甲破砕ギミックが解除できるようになります(本ページ後半に記載)

このギミックは必須ではありませんが、ボスを倒しきれない場合はギミック解除を検討しましょう。
ととねこ
強いので基本的にはやったほうが良いですね


特効艦・特効装備

E3では艦載機ボーナスがあるので空母の装備の積み方が重要。しっかりチェックしておきましょう。

友軍艦隊

母港の「友軍艦隊」メニューより友軍艦隊を要請することが出来ます。
友軍艦隊:Uマス
1
2
3
4
5
6
飛龍改二
蒼龍改二
由良改二
秋雲改二
風雲改二
蒼龍改二
飛龍改二
風雲改二
秋雲改二
Warspite改
Sheffield改
Janus改
Jervis改
Warspite改
Janus改
Jervis改
Sheffield改
Jervis改
Janus改
由良改二
風雲改二
秋雲改二
秋雲改二
風雲改二
Jervis改
Janus改
Janus改
Jervis改
:強友軍(来援時高速建造材6個消費)



第二戦力ゲージ攻略

ルート


F→F1→F2→H→J→O→Q→U
Hマス能動分岐を間違えないように注意。Iに進んではいけないぞ!(2敗)
マス
タイプ
陣形選択など
F
通常
第四or第二(特殊砲撃持ち編成の場合は出ない方)
F1
空襲
第三
F2
潜水
第一
O
潜水
第一
Q
空襲
第三
U
ボス
第四(戦艦特殊砲撃使用)
敵編成例

通常

空襲

潜水

潜水

空襲
最終形態になるとここの空襲がクッソ痛い

連合
削りは意外とS獲れる

連合(最終)
第二は弱いまま


編成例1:水上打撃部隊・削り

札を考慮して画像例は割と妥協気味の編成です

札「地中海連合艦隊
  • 第一艦隊
    • 戦艦3・正規空母1・重巡級1・水母1
  1. 制空値
    • 甲:基地航空隊による削りを含めてボスマス優勢となる640程度に
    • どのような編成でも削り時は優勢の形が良さそう
  2. 対空カットイン
    • 空襲マスを2回通るので、可能ならば対空カットインを採用
    • 画像例は大和改二の対空カットインを採用しています

札「地中海連合艦隊
  • 第二艦隊
    • 軽巡1・駆逐2・他3
    • 他は駆逐・雷巡・重巡級・軽空母
    • 「重巡級1・雷巡1・軽空母1」など
  1. 対潜装備
    • 道中で2回潜水マスがあるので、可能な範囲で対潜装備を
  2. 夜戦火力
    • 夜戦で火力を期待出来る魚雷CIを複数採用しましょう
    • 第二艦隊側は昼に砲撃する機会がほぼ無いので、そこは気にする必要はありません


編成例2:水上打撃部隊・ラスト(劣勢)

札を考慮して画像例は割と妥協気味の編成です

札「地中海連合艦隊
  • 第一艦隊
    • 戦艦3・正規空母1・重巡級1・水母1
  1. 制空値
    • 甲:伊勢型改二や第二艦隊側に軽空母を採用しない場合は航空優勢は難しいため、劣勢となる310程度に
      • 夜偵が飛ばなくなりますが拮抗にするという手もあります
    • 伊勢型改二などを採用して優勢にする場合は編成例3を参照してください
  2. 手数重視
    • 開幕に大和型改二の特殊砲撃を使用する想定です
    • 撃墜覚悟で瑞雲などを積み、砲撃戦開始までにネ改のHPを削っておき特殊砲撃が当たった際に1発で倒せる可能性を上げています
  3. 対空カットイン
    • 空襲マスを2回通るので、可能ならば対空カットインを採用
    • 画像例は大和改二の対空カットインを採用しています

札「地中海連合艦隊
  • 第二艦隊
    • 軽巡1・駆逐2・他3
    • 他は駆逐・雷巡・重巡級・軽空母
      • 「重巡級1・雷巡1・軽空母1」など
  1. 対潜装備
    • 道中で2回潜水マスがあるので、可能な範囲で対潜装備を
  2. 夜戦火力
    • 夜戦で火力を期待出来る魚雷CIを複数採用しましょう
    • 第二艦隊側は昼に砲撃する機会がほぼ無いので、そこは気にする必要はありません


編成例3:水上打撃部隊・ラスト(札気にせず・制空優勢想定)

札を考慮しないで組むとしたらの編成例です。私が実際には使用していない艦(伊勢改二、龍鳳改二、武蔵改二)が含まれています

札「地中海連合艦隊
  • 第一艦隊
    • 戦艦3・正規空母1・重巡級1・水母1
  1. 制空値
    • ボスマス優勢となるよう第一艦隊・第二艦隊合わせて860程度に
    • 敵が連合艦隊の場合のみ第二艦隊側も航空戦に参加します
  2. 対空カットイン
    • 空襲マスを2回通るので、可能ならば対空カットインを採用
    • 画像例は大和改二の対空カットインを採用しています

札「地中海連合艦隊
  • 第二艦隊
    • 軽巡1・駆逐2・他3
    • 他は駆逐・雷巡・重巡級・軽空母
  1. 対潜装備
    • 道中で2回潜水マスがあるので、可能な範囲で対潜装備を
  2. 夜戦火力
    • 夜戦で火力を期待出来る魚雷CIを複数採用しましょう
    • 第二艦隊側は昼に砲撃する機会がほぼ無いので、そこは気にする必要はありません
  3. 軽空母
    • 夜襲CI仕様の軽空母を採用
    • ボスマスでの制空補助&艦載機ボーナスを組み込めるので火力としても期待出来ます
    • 対潜値によっては先制対潜も出来るので道中の安定にも貢献
    • 夜間戦闘機は特効補正のある艦載機を優先的に採用(グループ3の「F4U-2 Night Corsair(E2甲乙報酬)」、グループ2の「F6F-3N」)
      • 残り1枠には艦載機ボーナスを考慮してグループ4の艦戦を採用する形にしています(「Corsair Mk.II(Ace)など」)


基地航空隊

削り時(編成例1用)

目標
半径
備考
第一
U×2
8
甲:劣勢となる200程度に
第二
U×2
8
甲:劣勢となる165程度に
ラスト(編成例2用)

目標
半径
備考
第一
U×2
8
制空喪失。手数重視
第二
U×2
8
制空喪失。手数重視
ラスト(編成例3用)

目標
半径
備考
第一
U×2
8
甲:劣勢となる260程度に
第二
U×2
8
甲:劣勢となる220程度に

支援艦隊

  • 道中支援:推奨・航空支援(対潜)
    • 潜水マスが2回あるので対潜支援がオススメ
    • 軽空4・駆逐2で軽空母に対潜値の高い回転翼機(カ号など)を持たせる
    • 通常戦闘は1マス目のみ&水上打撃なら問題ない
  • 決戦支援:推奨
    • 出しましょう


 

装甲破砕ギミック

第三戦力ゲージをボス撃破で破壊出来る段階まで削ると、装甲破砕ギミックを解除出来るようになります。

このギミックは必須ではありませんが、ボスが倒せそうにない場合は解除を検討しましょう。

難易度別ギミック解除条件

前提条件:ボスが「高速軽空母水鬼-壊」になるまで戦力ゲージを削る)
甲は4,820削りで最終形態
条件
基地空襲優勢
Sマス勝利
S×1
S×1?
不要?
Mマス勝利
S×1
Nマス勝利
S×1
S×1?
S×1?
A×1
Pマス勝利
S×1
A×1
A×1?
A×1?
高速軽空母水鬼-壊
高速軽空母水鬼-壊(装甲破砕後)

艤装がオレンジに光ります

各ギミック攻略

条件
基地空襲優勢
Sマス勝利
S×1
S×1?
不要?
ルート

F→F1→F2→H→J→O→Q→S
他のタイミングでも良いのですが基地空襲優勢も同時に狙います。
マス
タイプ
陣形選択など
F
通常
第四or第二(戦艦特殊砲撃採用編成なら出ない方)
F1
空襲
第三
F2
潜水
第一
O
潜水
第一
Q
空襲
第三
S
通常
第四
敵編成例

通常

空襲

潜水

潜水

空襲

通常
なんてことの無い編成
編成例:水上打撃部隊

  • 第一艦隊
    • 戦艦3・正規空母1・重巡級2
  1. 編成
    • Sマス到達には水母0が条件の1つとなるようなので編成から外しましょう
  2. 制空値
    • 甲:Qマス均衡となる540程度に

  • 削り編成と同じ
乙以下は(軽巡+駆逐)3以下にする
  1. 編成
    • 画像例は甲作戦でのものです。
    • 乙以下は(軽巡+駆逐)3以下も条件となるようです。駆逐艦の数を2隻に調整しましょう
  2. 対潜装備
    • 道中で2回潜水マスがあるので、可能な範囲で対潜装備を持たせましょう
基地航空隊

目標
半径
備考
第一
防空
第二
防空
甲:制空値276以上(重爆)なので厳密に組めば1部隊で優勢、もう一部隊を道中に出すことも可能ですが、基地入れ替えが面倒だったので高高度局戦(秋水)を1つ入れて2部隊防空で優勢となるようにしています。
支援艦隊
  • 道中支援:任意
  • 出すなら削り時同様対潜支援を。本隊で対策しているなら不要。
条件
Mマス勝利
S×1
Nマス勝利
S×1
S×1?
S×1?
A×1
ルート

F→F2→H1→H→J→M→N
空母機動部隊で到達可能。
マス
タイプ
陣形選択など
F
通常
第四
F2
潜水
第一
H1
空襲
第三
M
通常
第四
N
通常
第四
敵編成例

通常

潜水

空襲

通常

通常
編成例:空母機動部隊

札「地中海連合艦隊
  • 第一艦隊
    • 正規空母2・重巡級1・水母1・駆逐2
※高速統一
  1. 編成
    • 準最短を通るために高速統一にしています(低速艦は缶+タービンで高速化)
    • 正規空母1以下(正規空母1・軽空母1)の形にすればHマスも回避可能?
  2. 制空値
    • 甲:基地航空隊込みでNマス優勢となる310程度に
  3. 装備
    • 泊地水鬼は対地装備、艦爆×2装備の空母の攻撃などが有効です
    • 泊地水鬼は艦爆×2積み空母で粉砕出来る(↓)ので、他の艦はPTや砲台小鬼対策装備にしておくと良いかと思います

札「地中海連合艦隊
  • 第二艦隊
    • 軽巡1・高速戦艦1・(重巡+雷巡)2・駆逐2
※高速統一
  1. 編成
    • 駆逐4隻以上が必要
    • 空母機動部隊なので、道中対策として戦艦を第二艦隊側に編成しています。
    • 低速戦艦の場合は高速+にすることで第二艦隊側にも編成可能
  2. 対潜装備
    • 道中潜水マスがあるので、可能な範囲で対潜装備を
  3. 装備
    • ほぼ第一艦隊側で決着が付くので大丈夫だと思いますが、やんわりPT、砲台小鬼対策
基地航空隊

目標
半径
備考
第一
N×2
7
甲:劣勢以上となる95程度に
第二
N×2
7
甲:劣勢以上となる90程度に。本隊の制空値をもう少し盛れるならMマス出撃もあり


支援艦隊
  • 道中支援:推奨
条件
Pマス勝利
S×1
A×1
A×1?
A×1?
ルート

F→F1→F2→H→I→K→P
水上打撃部隊で到達可能
マス
タイプ
陣形選択など
F
通常
第四(大和型改二採用の場合は第二)
F1
空襲
第三
F2
潜水
第一
K
通常
第四(大和型改二採用の場合は第二)
P
陸上型
第四(大和型改二以外の特殊砲撃採用なら第二)
敵編成例

通常

空襲

潜水

通常
レ級無し編成が来てくださると幸いです

陸上型
編成例:水上打撃部隊

札「地中海連合艦隊
  • 第一艦隊
    • 戦艦2・正規空母1・航巡1・駆逐1・水母1
  1. 編成
    • ギミックマスには集積地がいるので、内火艇・陸戦隊などの対地装備を積める艦を2~3隻編成
  2. 対地装備
    • 集積地に有効な内火艇+陸戦隊などを装備
  3. 制空値
    • 甲:基地一部隊(劣勢)込みでPマス優勢以上となる320程度に

札「地中海連合艦隊
  • 第二艦隊
    • 軽巡1・駆逐2・重巡級1・雷巡1・他1(駆逐・重巡級・雷巡・軽空母)
  1. 編成
    • 画像例は札をケチって駆逐艦4隻編成にしていますが、1隻軽空母や雷巡と入れ替え可能です
  2. 対地装備
    • 基本的に第一艦隊のみで決着をつける想定ですが、念のため取りこぼしがあった際のために多少対地装備を入れています
  3. 対潜装備
    • 道中に潜水マスがあるので可能な範囲で対潜装備を
基地航空隊

目標
半径
備考
第一
P×2
7
甲:劣勢以上となる90程度に
第二
K×2
5
Nマス攻略時のものをそのまま流用。ボスマスでの火力・手数に不安があるならこちらもPマスに出しましょう(行動半径7以上)


支援艦隊
  • 道中支援:推奨

↑ギミック選択へ戻る↑


 

難易度別海域突破ボーナス

  • 選択「改装設計図 or 熟練甲板要員x3」
  • 勲章×2
  • 38cm四連装砲改 deux
  • 緊急修理資材x4
  • 改修資材x7
  • F4U-4★+1
  • 軽空母「Langley」
  • 選択「改装設計図 or 熟練甲板要員x2」
  • 勲章×1
  • 緊急修理資材x3
  • 改修資材x5
  • F4U-4
  • 軽空母「Langley」
  • 選択「改装設計図 or 熟練甲板要員」
  • 緊急修理資材x2
  • 改修資材x4
  • 軽空母「Langley」
  • 軽空母「Langley」
「F4U-4」は対空+10の艦爆。弱めの対空射撃回避補正もあり使い所はかなりありそう。出来れば入手しておきたい装備ですね。

私は武蔵改二や伊勢改二、第二軽空母を使いたくない人もいるかなと思いそれらを入れない編成で攻略しました(訳:サブ居ないから怖くて使えなかっただけ(´;ω;`)
意外と行けなくもないのですが、基本的には大和武蔵・伊勢型改二第二軽空母で制空優勢を取る形の方が安定かと思われます。

スポンサーリンク

おすすめ記事

『艦これ・2022年夏イベ・E-3『アレクサンドリアの風』④第二戦力ゲージ&装甲破砕ギミック攻略』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/09/25(日) 12:24:35 ID:4839f8810 返信

    乙以下なら第二に戦艦と軽空母を編成してもボスに準最短で到達できるのでしょうか?第一は編成例のままで組んで。
    例えば
    矢矧改二
    大井
    リシュリュー
    軽空母
    駆逐艦
    駆逐艦

    これで行けるならやってみようと思ってます。乙なのに装甲破砕しても沼ってます。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/09/25(日) 12:58:50 ID:9af4b8b37 返信

      戦艦は3以下にしないと道中戦闘の回数が増えてしまうので、仮に第二艦隊に戦艦を1隻居れたら第一艦隊には戦艦2隻までになります(画像編成例のままだと戦艦4になるので道中が2戦くらい増える?重巡に替えるなどが必要そう)

      • 名前:匿名 投稿日:2022/09/25(日) 19:30:34 ID:b601550a9

        返信ありがとうございます。

        そうだったんですね。危うく札を無駄につける所でした。
        とりあえず回数で挑戦を続ける事にします。
        ありがとうございました。

  2. 名前:柱島の住人 投稿日:2022/09/27(火) 11:15:39 ID:4460b9c85 返信

    Mマスでオイゲンちゃんが大破したので撤退。

    母港でギミック解除音鳴らなかったので、Mマスは乙は不要みたいですね。

    こういうことでもないと通過するマスのギミックが必要か、不要か、わかんない(あw)

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/09/27(火) 13:02:33 ID:cef2ac916 返信

      反映しました。

      甲の条件だけは一応1マスずつ撤退を繰り返して複数の条件を同時に満たさないようにしながら確認はしているのですが、普通の人はそんなことしないですからねw