(09/16更新) 『今週の1本「UNDERTALE」』などを追加
(9/26更新) 『【Steam】Scrap Garden』『【Epic】「Total War Saga: TROY - AMAZONS」(...
(9/26) PS5/PS4「Maneater(マンイーター)」など2タイトルを追加

雑記(2020/09/07):最近トロコンしたゲームの話(The Surge2 / 海腹川背BaZooKa!)

「The Surge2」は結構好き

スポンサーリンク

雑記(2020/09/07)

私は昨年からサイトの生存報告用にTwitterをやっていて、トロコンを達成したゲームの簡単な感想などをツイートしていたりするのですが↓

ツイート報告していないタイトルもあったりするので、今回はそんな中から最近トロコンした2作品について書いていきたいと思います。

ととねこ
トロコン報告はしようと思っているんだけどTwitterの存在自体を忘れがちなんだよね…
くろねこ
こいつTwitterに向いてねぇ!

The Surge2

まずは「The Surge2」。こちらはDeck13が手掛けるアクションRPG。
「DARK SOULS」シリーズにインスパイアされた、いわゆるソウルライクな作品です。

前作「The Surge」はPSPlus加入者向けに100円販売されたことがあるので、本サイトの読者的にはプレイしたことがある人(もしくは積んでいる人)も多いのではないでしょうか。

ゲームとしては前作の特徴であった「部位破壊」(頭や腕、脚など狙った部位を切断出来て、部位に応じた装備作成・強化に使用出来る素材が入手出来る)、キャラクターをカスタマイズできる「インプラント」など基本的な部分は継承しつつ、各要素をブラッシュアップした正統進化版といった出来になっています。不満点もないわけではないけど完成度は割と高いと思う。

前作から変わって良かったなと感じたのはインプラント周りの仕様。特に回復アイテム回りの仕様が変わり、全てエネルギー(敵を攻撃することで増加する)を消費する形で使用することが出来るようになったので、インプラントに体力回復系を大量に積む必要性が薄くなり、カスタマイズの選択肢が広がっています。

ととねこ
効果の高い回復アイテムもエネルギー消費の形になったので、ボス戦は攻めまくってエネルギーを溜め続ければ被ダメ<回復になってゴリ押し出来ちゃうのはちょっとどうかと思いますが…

トロフィーに関しては一部時限要素がありますが(クエストの選択肢・一部ボスでの部位破壊・ラスボス戦後の選択肢でED分岐)、収集物もコンプリートしなければならないものはごく一部で、トロフィー関連で注意すべきクエストも1~2個?、ED分岐は最後の選択肢で分かれるだけなのでセーブデータバックアップを使えば簡単と、前作と比べたらかなり単純になっています。

私は追加DLCの方も終わらせましたが、全て合わせて所要時間は30時間弱といった所です。

※本コンテンツをご利用いただくには、別売りの製品版が必要です。また、最新版パッチ適用が必要な場合はアップデートの上、ご利用ください。内容の説明拡張パック「Kraken」でThe Surge 2の世界を拡張し、新たなるストーリーを発見しよう!VBSクラクフへようこそ。富豪用の避暑地として改造された巨大な退役空母である。謎...
ちなみに追加DLC「Kraken」、出来自体は中々ですが1,580円にしてはボリュームがないのでオススメはしません(1~2時間で終わる…)

前作が楽しめた人には間違いなくオススメ!

 

海腹川背BaZooKa!

お次は「海腹川背BaZooKa!」。こちらは今年の5月28日にリリースされた「海腹川背」シリーズの最新作です。
私は確かヨドバシか何かで1,000円で投げ売りされていたものを購入しました。

ととねこ
発売早々1,000円になる時点でお察しなんだよなぁ

「海腹川背」と言えば伸縮自在のロープを使ったラバーリングアクションが特徴的なステージクリア型アクションゲームですが、本作は過去シリーズとは少し毛色が異なり、何故か対戦アクションゲームとなっています。

くろねこ
公式的にはe-sportsを意識しているようですが…

勿論ルアーアクション自体はあるのですが、各キャラそれぞれに固有の技や必殺技が追加されていたり、ルアーで捕まえた敵を砲弾のように発射するバズーカ攻撃などを駆使して雑魚敵や相手を攻撃してポイントを稼ぎ、勝利を目指すという、従来とは少し違ったゲームになっています。

私はソロで遊べる1人用モードのみをプレイしました。まぁオンラインの対戦モードは閑古鳥状態で遊びたくでも出来なかったんだけどね…

あくまで1人プレイモードのみを遊んだだけでの感想なので対戦モードを遊べばまた違った感想が生まれてくるかもしれませんが、1人プレイモードはちょっと厳しい内容ですね。
余計なアクションがあるせいで海腹川背最大の魅力であるラバーアクションの陰も薄く、単に操作性が微妙なアクションゲームという印象でした。

トロフィーコンプは非常に簡単。全40ステージあるチャレンジモードをクリア&22人のプレイアブルキャラを1回ずつ使うだけでプラチナトロフィーを獲得出来ます。対人戦は不要なのでオンラインが過疎っていても問題なし。

ととねこ
というか遊びたくても遊べない(小声)

途中で休憩をはさんだので正確な所要時間は分かりませんがトロコン所要時間は2~3時間。多分2時間位だと思う。

アクションゲーが苦手だとチャレンジモードは少し苦戦する場所があるかも。キャラは空を飛べて遠距離攻撃可能・必殺技が地形も貫通するコレット(オリジン)辺りを使うのがオススメ。海腹川背だけどルアーはあまり使わなくて良いぞ!

トロフィー集めが好きな人以外はやめておけ!

スポンサーリンク

おすすめ記事