台湾生まれの3Dアクションゲーム「Dusk Diver 2 崑崙靈動」が今冬PS4/Switch/PC向けにリリース決定

スポンサーリンク

台湾生まれの3Dアクションゲーム「Dusk Diver 2 崑崙靈動」が今冬PS4/Switch/PC向けにリリース決定

台湾のゲームパブリッシャーJUSTDAN INTERNATIONALはWANIN Gamesが開発を担当する3Dアクションゲーム「Dusk Diver 2 崑崙靈動」を2021年冬にリリースすることを発表。プラットフォームはPS4/Switch/PC。

 

「Dusk Diver 酉閃町」の続編タイトル


画像:前作「Dusk Diver 酉閃町」

本作は”台湾の原宿”と呼ばれる台北の人気観光スポットである「西門町」とその裏世界「酉閃町」を舞台に、とある出来事をきっかけに戦う力を得た女子高生ヤン・ユモが表裏一体となる世界を行き来しながら厄禍と戦う3Dアクションゲーム「Dusk Diver 酉閃町」の続編タイトルです。

酉閃町は魅力的なキャラクターや世界観、サクッと遊ぶには爽快感のあるアクション要素などは良かったのですが、流石に敵がタフすぎるハードモードや面倒なギミックが多かったのが個人的にはイマイチだったので、この辺りが改良されていることに期待ですね。



発表トレーラー

Dusk Diver2では大学生になったヤン・ユモの新たな物語が描かれるとのことで、公開されたトレーラーでは大学生になった彼女の姿を確認出来ます。

前作のユモの声を担当した佐藤利奈さんが引き続き声を当てており、本作も日本語対応が期待出来そうです。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,709 (2021/10/25 03:56:23時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

おすすめ記事