雑記:2024年4月の購入ゲーム検討

スポンサーリンク

雑記:2024年4月の購入ゲーム検討

2024年4月の新作ゲーム発売日表(パッケージ版)

04/04

 RCG 6,480円 公式

 RCG 6,480円 公式


04/11

 ACT 4,378円 公式
Switch
SLAVE ZERO X



 ACT 4,378円 公式

 RPG 8,580円 公式

 ADV 6,490円 公式

 ADV 8,580円 公式


04/18


04/23

 RPG 5,830円 公式

 RPG 5,830円 公式
Switch
百英雄伝



 RPG 5,830円 公式


04/25


04/26

 ACT 8,980円 公式

 SPT 8,800円 公式


04/28



購入予定

【4月23日】百英雄伝
【4月25日】サガ エメラルド ビヨンド
【4月25日】Library Of Ruina
【4月26日】Stellar Blade

PS5/PS4/Switch/XboxSeries/XboxOne(XboxGamePass対応)『百英雄伝(4月23日)』は「幻想水滸伝」シリーズを手がけた開発メンバーによる新作RPG。

神秘的な力を秘めた魔導レンズの中でも特別な「原初のレンズ」を巡る戦乱を舞台に、主人公ノア・セイ・メリサを始めとする100人以上の英雄たちの活躍が描かれます。

ととねこ
4年程前にキックスターターで購入した作品ですが、ついに発売ということでとても楽しみ!

 

PS5/PS4/Switch『サガ エメラルド ビヨンド(4月25日)』はRPG「サガ」シリーズの完全新作。

意志を持つクグツと共に戦う青年、小学生として暮らす魔女、謎の組織を追う新人巡査ペア、声と体を失った歌姫メカ、死者として目覚める闇の王という6人5組の主人公たちから1人を選び、異空間でつながった17の世界を冒険します。

バトルシステムはシリーズお馴染みの陣形やひらめきといったシステムに加え、戦闘は技によって行動順を変化させるタイムライン制を採用。連携を狙ったり敵の攻撃を妨害したりなど自由な戦略をとることが出来る。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,118 (2024/04/16 03:27:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,118 (2024/04/16 12:12:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,118 (2024/04/16 05:34:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

PS4/Switch「Library Of Ruina(4月25日)」は「Lobotomy Corporation」の設定を引き継ぐ図書館バトルシミュレーション。

図書館に訪れるゲストたちと戦い、勝利してゲストたちを本に変えていき図書館を成長させていきます。もっと多くの秘密を持つゲストを招待することを繰り返し、図書館の館長であるアンジェラの為に人間になれる「たった1つの完璧な本」の入手を目指します。

倫理観の壊れたディストピアな世界観や良質なBGM、サイコロとカードを用いて戦う戦闘などが特徴。

ととねこ
Steam版をプレイ済みですがいいげーむなので購入ですね

 

PS5『Stellar Blade(4月26日)』は「勝利の女神:NIKKE」の開発元であるSHIFT UPが手掛けるアクションRPG。

凶悪なクリーチャーによって占領された地球を舞台に、ハイスピードで鮮やかなコンボ、様々なアクションや武装のアップグレードなどを駆使して戦います。

3月29日にクリアデータを製品版に引き継げる体験版が配信予定です。


その他注目作

PS5/PS4「UFOロボ グレンダイザー : たとえ我が命つきるとも(4月18日)」(XboxSeries版はMicroidsより発売中)は「UFOロボ グレンダイザー」を題材にしたアクションアドベンチャー。

グレンダイザーと合体する円盤「スペイザー」の操縦、兜甲児の小型飛行円盤「TFO」からの垂直スクロールシューティングゲーム、グレンダイザーを操縦して行う3人称視点のアクション戦闘などの、複数のゲームプレイでデュークとグレンダイザーになりきって様々な戦闘を繰り広げていきます。

created by Rinker
3goo
¥5,218 (2024/04/16 01:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

PS5/PS4/XboxSeries「SAND LAND(4月25日)」は鳥山 明氏原作の漫画を題材とする新作アクションRPG。

そのほとんどが砂漠と化した世界を舞台に、国王によって独占されている水を探すために旅をする老保安官ラオと,それに同行する魔物ベルゼブブとシーフの物語が描かれます。

ベルゼブブが操作するメカはカスタマイズするメカパーツによって攻撃バリエーションが変化。数百種類のパーツを組み合わせて自分だけのオリジナルメカを作り出そう。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,282 (2024/04/15 22:50:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,282 (2024/04/16 17:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

ととねこ
4月前半は(多分)買うものはないので、そこでこれまでの新作積みゲをプレイしておきたいですねぇ

『雑記:2024年4月の購入ゲーム検討』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2024/03/26(火) 22:31:26 ID:f8d913703 返信

    4月は私も買いたいものは無いかな…積みゲー消化期間ですね~
    今は以前ととねこさんが紹介していたルフランの地下迷宮にドハマリしてます!
    またゲームカタログにあるおすすめゲーを紹介して頂けると嬉しいですね!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/27(水) 02:25:51 ID:e75e94e8e 返信

      そういった趣旨の記事もまた書いていきたいですね。
      ちなみにルフランにハマったなら続編の「ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団」もカタログ入りしているので是非プレイして欲しいですね(ゲーム性は踏襲しているので他のソフトを一回挟んだ方がいいかもしれないですがw)

  2. 名前:匿名 投稿日:2024/03/27(水) 00:02:40 ID:6695767ea 返信

    98時代の生き残りには気になるタイトルがひとつあります。
    が、コンシューマ仕様なのでパスですね

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/27(水) 02:29:59 ID:e75e94e8e 返信

      そういう人はPC版で…

  3. 名前:けびん 投稿日:2024/03/27(水) 11:42:17 ID:5c6ddebbd 返信

    PCからCSなら新規イベント追加されるのに、CS先だとただの不完全版になってしまう。誰が買うのか。マガツの時はPC来ると思わなかったのでしっかり限定版買ってる( ´Д`)
    最近はキュリエイト以外は急いで買わないなぁ。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/27(水) 14:46:52 ID:e75e94e8e 返信

      というかこれは2021年にリリースされたPC版のCS移植じゃないですかね?
      今回のCS版にはPC版にはなかった新規イベントシーンやCGが追加されているようです(これがまた逆移植された完全版とか出しそう感もありますが)

      • 名前:けびん 投稿日:2024/03/28(木) 11:05:17 ID:63a193fd7

        2021のもすめらぎ先生だったんですね。失礼しました。エロゲ疎いのでw

        調べたらエロのない子もいたらしいので再移植もあり得るかも。

  4. 名前:あらやしき 投稿日:2024/03/28(木) 01:21:57 ID:5d5bc1fae 返信

    エメラルドビヨンドとステラブレイドは買う予定
    グレンダイザーはどうしようかなぁ

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/28(木) 02:29:38 ID:270b33316 返信

      グレンダイザーはちょっと気になるタイトルではありますねぇ

  5. 名前:匿名 投稿日:2024/03/28(木) 14:42:32 ID:20d216afb 返信

    わい予想屋
    ととねこさんは4月後半になっても新作積みゲーを崩せず、新作積みゲーが増えると予想

    それはそうと幻水好きなので自分も百英雄伝は4月の楽しみであったりします

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/28(木) 21:55:44 ID:270b33316 返信

      今はドラゴンズドグマ2をガンガンプレイしています!(なおRise of the Roninは一度も起動していない模様)

  6. 名前:T.Y 投稿日:2024/03/29(金) 13:04:11 ID:cbd0650a5 返信

    百英雄伝にPV見てたら購入欲湧いて買ったんですが百英雄伝 Risingっていうゲームの続編なんですか?
    百英雄伝 Risingの続編だと先に購入してプレイしておかないといけないから流石に発売日までに時間足りなさそう

    今月はStellar Bladeが楽しみですね!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2024/03/29(金) 19:07:37 ID:6a2a0f356 返信

      百英雄伝 Risingは百英雄伝の前日譚となるアクションRPGです。
      本編の方にも登場するキャラが出てくるなど前作ではなくスピンオフ的な立ち位置の作品となっています。なのでRisingを先にプレイしなきゃダメとかはないですね。

      ちなみにrisingはゲームカタログやゲーパスに対応しているので、そちらに加入していれば追加料金無しでプレイ可能です。
      なおトロフィーをコンプするまで遊んでも20時間弱で終わるので、割とサクッと遊べるタイトルとなっています。