(09/16更新) 『今週の1本「UNDERTALE」』などを追加
(9/19更新) 『【Prime Gaming】Bridge Constructor』『【IndieGala】The Tomorrow Wa...
各ショップの予約方法まとめです

【艦これ】2-3(サミュエル/ガンビアベイ)・2-4(パース)堀り周回編成例【期間限定】

サミュエル/ガンビアベイ/パース堀りの周回編成例です(期間限定)

スポンサーリンク

2-3(サミュエル/ガンビアベイ)・2-4(パース)堀り周回編成例【期間限定】

期間限定でドロップ

Samuel B.Roberts(サミュエル・B・ロバーツ)、Gambier Bay(ガンビア・ベイ)、Perth(パース)、Fletcher(フレッチャー)といった海外艦娘が、期間限定で通常海域でもドロップするようになっています。(期間は2020年6月に開催される期間限定イベント開始まで?)

ドロップ海域

  • 2-3:サミュエル・B・ロバーツ / ガンビア・ベイ
  • 2-4:パース
フレッチャー堀りの周回編成例です(期間限定)
フレッチャーに関する情報・周回編成例は別記事(↑)にまとめてあるのでそちらを参照してください。

周回編成例

2-3:東部オリョール海

ドロップ艦
画像 艦種 名前
駆逐艦 Samuel B.Roberts(サミュエル・B・ロバーツ)
軽空母 Gambier Bay(ガンビア・ベイ)
ボスマスでドロップします(期間限定)
編成例
タブクリックで編成例が切り替わります。

空母3・水母1・駆逐2
※低確率で逸れる可能性があります
  • 9割以上の確率でボスマスへ到達出来るルートを進む編成
  • 制空値はボスマス制空権確保となる180程度に
  • 可能ならば空母が駆逐艦より先に動けるように射程を調整しましょう(元から中射程以上の空母を起用したり、装備で伸ばす)

軽巡1・駆逐4・(空母+水母)1
※ボス到達固定編成です
  • 軽巡1・駆逐4かつ潜水艦0とすることでボス到達固定が出来る編成
  • 残り1枠は開幕火力のある空母か道中の戦闘が1戦短くなる水母
    • 個人的には戦力的にも強い空母をオススメします
  • 制空値はボスマス優勢以上となる81以上

重巡5・軽巡1
※航巡は不可
※ボス到達固定編成です
  • 軽巡を入れることでF→J、重巡5・軽巡1とすることでJ→Nルート?を進むようになるので、こちらもルート固定が出来る編成。
  • 装甲の高い艦を並べられるので道中安定度が高いです
  • 制空値はボスマス優勢となる81以上に
  • ネックは資材消費量。特に弾薬消費がキツイです。重巡5隻分は馬鹿にならない
ととねこ
資材消費が重いので、周回編成としては正直あまりオススメではありません。
くろねこ
じゃあ載せるな

2-4:沖ノ島海域

ドロップ艦
画像 艦種 名前
軽巡 Perth(パース)
ボスマスでドロップします(期間限定)
編成例

  • 正規空母2・軽空母1・(軽巡+雷巡+重巡系)1・駆逐2
  • 戦艦1・正規空母1・軽空母1・(軽巡+雷巡+重巡系)1・駆逐2
  • ルート固定は出来ず、道中逸れる可能性がある編成です
    • (戦艦+正規空母)を2以下にしないと道中の戦闘数が増える可能性があります。空母のうち一隻は軽空母にする必要があるので注意
    • 重巡系1・軽巡1・駆逐4とすることでB→G→H→L→Pルートを進むことが出来ますが、被害も出やすく安定もしないので、周回ならば空母を入れた編成の方がオススメです
  • 制空値はMマスで制空権確保となる180程度に調整
  • 渦潮を踏む可能性があるので、電探を2~3隻に装備させましょう
スポンサーリンク

おすすめ記事