(5/18更新) 『今週の1本「STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN 」25%OFF』を追加...
(5/21更新)『【itch.io】The Final Boss』を追加
4/2更新 Switch「OVERLORD: ESCAPE FROM NAZARICK」を追加

艦これ・任務『改特型駆逐艦「天霧改二」、出撃す!』攻略

天霧改二任務です

スポンサーリンク

任務『改特型駆逐艦「天霧改二」、出撃す!』攻略

概要

出撃
改特型駆逐艦「天霧改二」、出撃す!
「天霧改二/丁」と、更に「青葉」「大井」「狭霧」から2隻を含む艦隊で
  • 2-2:バシー海峡
  • 7-3-2:ペナン島沖(2ゲージ目)
  • 5-1:南方海域前面
  • 5-4:サーモン海域
  • 6-4:中部北海域ピーコック島沖
それぞれのボスマスでS勝利を達成するとクリア。

編成条件
天霧改二/丁・(青葉+大井+狭霧)2・他自由
ととねこ
天霧改二(丁)はPTを最優先攻撃&命中補正に加え上下に配置した僚艦にも対PT命中補正が付くという能力を持っています。イベント海域で活躍しそうですね


 

各海域攻略

2-2:バシー海峡

ルート

  • C→E→K
  • C→E→G→H→K
マス
タイプ
陣形選択など
E
通常
単縦陣
G
通常
単縦陣
K
ボス
単縦陣
編成例

天霧・狭霧・大井・水母1・空母2
  1. 制空値
    • ボスマスで制空権確保となる90程度に

7-3-2:ペナン島沖(2ゲージ目)

ルート

A→C→D→G→K→P
マス
タイプ
陣形選択など
C
通常
単縦
D
通常
単縦
P
ボス
単縦
編成例

天霧・狭霧・青葉・羽黒・神風・水母1
  1. 制空値
    • 1以上で制空権確保
  2. 渦潮対策
    • 渦潮マスを経由するので3隻に電探を装備させましょう

5-1:南方海域前面

ルート

B→C→F→J
マス
タイプ
陣形選択など
B
通常
単縦陣
F
通常
単縦陣
J
ボス
単縦陣
編成例

天霧・狭霧・大井・軽巡1・航空戦艦1・軽空母1
  1. 制空値
    • ボスマス航空優勢となる270程度に

5-4:サーモン海域

ルート

A→D→E→H→I→J→M→P
マス
タイプ
陣形選択など
E
通常
単縦
H
夜戦
ネルソン入りなら複縦陣、他なら単縦or梯形
J
夜戦
単縦or梯形
P
通常
単縦
編成例

天霧・狭霧・青葉・航巡1・航戦1・戦艦1
  1. 制空値
    • ボスマス均衡となる65程度、または優勢となる145程度に
  2. 索敵値
    • ボス前分岐・33式分岐点係数2で45以上必要
  3. 渦潮対策
    • 渦潮を経由するので2~3隻に電探を装備させましょう
  4. ネルソンタッチ
    • H(夜戦)マスで複縦陣を選びネルソンタッチを狙います
    • ネルソンがいない場合は他戦艦や航空戦艦を起用しましょう
  5. 備考
    • 夜戦マス突破が安定しない場合は道中支援を活用しましょう。ボスは弱めなので決戦支援は無くて良いかと思います

6-4:中部北海域ピーコック島沖

ルート

A→D→C→F→N
マス
タイプ
陣形選択など
A
通常
単縦陣
D
空襲戦
輪形陣
C
通常
単縦陣。敵戦艦2隻の単縦陣編成なので事故りやすい
F
空襲戦
輪形陣
N
ボス
単縦陣
編成例

天霧・狭霧・青葉・秋津洲・重巡系1・航戦1
  1. 制空値
    • 多くのボス編成で優勢以上となる75程度か、航空隊込みで優勢となる150程度に
  2. 対地装備
    • ボスは「離島棲姫」「集積地棲姫」「砲台小鬼」などの陸上型編成です。内火艇や陸戦隊、WG42などの対地装備を持たせましょう
    • 天霧改二丁は上陸用舟艇と特型内火艇を装備可能です
  3. 備考
    • 秋津洲が居ない場合は「軽巡1(旗艦)・天霧・狭霧・青葉・駆逐1・戦艦1(高速統一)」「天霧・狭霧・青葉・駆逐2・戦艦1(高速統一)」といった編成でBDCFNルートを進めます
基地航空隊

  • 第一航空隊:陸攻×4 出撃:Nマス×2 or Cマス×2 or Nマス×1/Cマス×1 行動半径:N(5)/C(3)
  • 制空値は劣勢となる38以上に
    • 画像例は拮抗となる75以上になっています
  • 対地が心もとない場合はボスマスに集中させましょう

↑海域選択へ戻る↑



 

報酬

  • 燃料×1,944
  • 弾薬×2,022
  • 選択報酬1「勲章 / 補強増設」
  • 選択報酬2「戦闘詳報 / 12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置 ☆+4 / 61cm三連装(酸素)魚雷後期型 ☆+4」

選択1は必要なモノを選択しましょう。

選択2は「12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置 ☆+4」「61cm三連装(酸素)魚雷後期型 ☆+4」のどちらかになると思います。どちらも特定の艦に装備させると装備ボーナスが発生して強い装備ですね。
スポンサーリンク

おすすめ記事

『艦これ・任務『改特型駆逐艦「天霧改二」、出撃す!』攻略』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/01/22(土) 18:36:40 ID:5e4f7c788 返信

    やはり、天霧は改二丁で運用ですかね。
    2-2でやたらと、ドロップするのでイベントに備えて、サブ艦育てますかな。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/01/22(土) 20:05:34 ID:438e3d723 返信

      やっぱり対地に使える改二丁ですかね。
      PT対策で活躍しそうなので2-2で拾ってサブを育てておくのも良さそうですね

  2. 名前:悩める子羊 投稿日:2022/01/23(日) 00:32:57 ID:5bfe92db1 返信

    選択報酬2が、とても悩ましいです。。

    現在、12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置も、61cm三連(酸素)後期も、3本ずつ同数を保有しています。

    61cm三連(酸素)後期は特型駆逐艦に2本積みする12.7cmA型改三との相互シナジーを考えると、今回は三連(酸素)後期を選択して4本にし、2本積みx2隻分を揃えるべきかなと思っています。

    ととねこさんはどちらを選ばれますか?

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/01/23(日) 01:20:57 ID:225ac0f7d 返信

      ここの選択は難しいですよね。

      三連(酸素)後期はおっしゃる通り「三連(酸素)後期×2」+「A型改三」という使い方になるでしょうから、魚雷を4本にして2組出来るようにするのがいいかなぁ。
      でも入手出来る機会は「B型改四」の方が低そうですし、改修餌の用意がちょっと面倒なので改修値付きは魅力なんですよね。

      どちらも強い装備ですが、数が沢山なければダメってことは無いんですよね…。うーん難しい。

      任務達成済みなら遅いですが、急がないならクリア直前で保留しておいて他の入手手段が追加されてから判断するのがいいかも。

      • 名前:悩める子羊 投稿日:2022/01/23(日) 01:42:28 ID:5bfe92db1

        早速アドバイス頂きありがとうございます。

        仰る通りですね。三連(酸素)後期は今後も配られそうですが、B型改四は今後もあまり簡単には入手できなさそうで。。

        B型改四は今のところ1隻に2本積みする必要は無さそうなので、3本で既に3隻相当あると思えば、今回はどちらかといえば、僅差で三連(酸素)後期かな、と思いますが、とても微妙。

        そうですね、まだ任務達成していないので、クリア直前で保留し、もうしばらく悩むことにします。。お導き頂きありがとうございました。

      • 名前:悩める子羊 投稿日:2022/05/14(土) 17:03:00 ID:70ef9db12

        めでたく「三連(酸素)後期」が装備更新で獲得可能になりましたね。ということで、この任務の達成を保留していましたが、これから心置きなく達成して「B型改四」を選択します。

        入手出来る機会は「三連(酸素)後期」のほうが高そう、というととねこさんの予想通りでしたね。ありがとうございました!

      • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/05/15(日) 19:13:00 ID:b7b6a9c25

        やはり三連(酸素)後期の方が入手しやすくなりましたね

  3. 名前:匿名 投稿日:2022/01/23(日) 06:27:58 ID:544cffeee 返信

    艦これ装備ドクトリン、困ったら保留もしくは作れない方。
    改四はQ任務で一応作成可能と言っておきます。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2022/01/23(日) 12:07:48 ID:225ac0f7d 返信

      訂正コメント頂きましたが一応、クォータリー任務で作れるのはA型改三の方ですね

  4. 名前:匿名 投稿日:2022/01/23(日) 06:31:55 ID:544cffeee 返信

    先程コメントした者ですが任務で作れるのはA砲でしたね。
    作成可は勘違いでしたので訂正します。
    (危ない所でした。)