(10/21更新) 『PS4「マクロティス: ある母の日記」20%OFFセール』などを追加
(10/27更新) 『【DMM GAMES】ダンジョンメーカー』などを追加
(10/08) Switch「ファミリートレーナー」などを追加

雑記(2020/09/22):『ハクスラRPG「Orangeblood」が10月1日よりPS4/Switch/XB1向けにリリース決定』『マイクロソフト、ベセスダなどの親会社であるZeniMax Mediaの買収を発表』など

Yazawaちゃんに調整は入っているのだろうか

スポンサーリンク

雑記(2020/09/22)

ハクスラRPG「Orangeblood」が10月1日よりPS4/Switch/XB1向けにリリース決定

PLAYISMはターン制RPG「Orangeblood(オレンジブラッド)」のPS4/Nintendo Switch/XboxOne版を、2020年10月1日にリリースすることを発表しました。価格は1,999円です。

“WELCOME TO NEW KOZA” 我々の知る歴史とは異なる過程を辿った20世紀末。舞台は沖縄近海に浮かぶ人工島「ニュー・コザ」この危険なリゾートであなたを出迎えるのは……誰も知らない1990年代のビート、照りつける太陽、鉄錆とネオン・サイン――そして銃撃戦だ。

  • ドット絵で描かれた魅力的なアートワーク
  • KAWAII物騒な女の子たちによる掛け合い
  • dopeなBGM
  • アウトロー・退廃的な雰囲気
  • トレハン要素

などが特徴です。

ととねこ
気になる点は戦闘バランスですかね…。Steam版はお世辞にもバランスが良いとは言えない感じだったので。
くろねこ
ゲームの仕様上とあるキャラ(Yazawaちゃん)が強すぎ+ある程度戦闘準備が整ってくると同じことを繰り返すだけになって単調なのがなぁ。多少は改善されていたりするのだろうか
ととねこ
雰囲気とかは最高だけど色々と惜しい作品なんだよね。まぁ女の子が物騒なことをする作品が好きならプレイしてみる価値はあるかと思います。

 

ガチョウが主人公のアクションSTG「マイティ・グース」、PS4/Switch/XB1でリリース決定

PLAYISMはオランダのデベロッパーM2P Gamesが手掛けるPS4/Switch/XB1/PC用ソフト「マイティ・グース」を2021年にリリースすることを発表。

本作はメタルスラッグ魂斗羅などに影響を受けた横スクロールアクションゲームです。
プレイヤーは賞金稼ぎのガチョウ”マイティ・グース”となって、強力な武器や兵器を駆使し次々湧いてくる敵の群れや巨大ボスを蹴散らすという作品になります。

トレーラーではジャンプやローリングを駆使しながら様々な銃火器をぶっ放す爽快なアクションや、戦車やパワードスーツなどの兵器に乗り込み戦う様子などが確認出来ます。

ととねこ
これは絶対面白いヤツ
くろねこ
またガチョウが主人公のゲームだ!


これらの情報は本日9月22日に配信された「PLAYISM Game Show」にて発表されたものとなります。他にも多数のインディー作品が公開されているので気になる人は視聴しましょう。

ととねこ
個人的には「N1RV Ann-A」のちょっとした続報があったのが嬉しかったです。

 

マイクロソフト、ベセスダなどの親会社であるZeniMax Mediaの買収を発表

The Elder ScrollsシリーズやFalloutシリーズなどでお馴染みのベセスダソフトワークスですが、その親会社ZeniMaxをマイクロソフトが買収したことを発表しました。

Critically acclaimed creators of The Elder Scrolls, Fallout, Wolfenstein, DOOM, Dishonored, Quake, Starfield and more join Team Xbox Today is a special day, as ...

発表によるとZeniMax Mediaとその傘下の開発スタジオを含む買収となっており、金額は75億ドルとのことです。

また、Xbox統括のフィル・スペンサー氏はすでにPS5向けに発表されている「DEATHLOOP」「Ghostwire: Tokyo」などの発売は尊重するとのことですが、今後その他のコンソールでの発売に関してはケースバイケースとコメントしています。

ととねこ
絶対に他では出さないとは言っていませんが、ベセスダによる新規タイトルがXboxやPCでの独占販売になる可能性もあるってことですね
スポンサーリンク

おすすめ記事

『雑記(2020/09/22):『ハクスラRPG「Orangeblood」が10月1日よりPS4/Switch/XB1向けにリリース決定』『マイクロソフト、ベセスダなどの親会社であるZeniMax Mediaの買収を発表』など』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/09/22(火) 15:31:18 ID:aec37516b 返信

    え!TESとかFOの新作はいったいどうなってしまうんだ・・・

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/09/22(火) 17:24:56 ID:c16323e8e 返信

      どうなるんでしょうかね…

  2. 名前:rathi 投稿日:2020/09/22(火) 17:28:29 ID:26e6be56d 返信

    オレンジブラッドは気にしてましたが、
    戦闘バランスが悪いとのことでスルーしてました。
    値段の安さを見ると、調整は無さそうな雰囲気……。

    買収については、TESとかFOがxbox専売になるのはイヤだなぁ……。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/09/22(火) 17:31:34 ID:c16323e8e 返信

      戦闘バランスが大味なんですよね。雰囲気やBGMは良く、サクッと遊べる作品ではあるんですが…

      ベセスダ買収で人気シリーズたちが今後どう展開されるようになるのかは気になりますね

  3. 名前:匿名 投稿日:2020/09/22(火) 18:17:44 ID:25bde796d 返信

    買収額約7800億円!
    まさに銭マックスですね!(超おもしろギャグ)

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/09/22(火) 18:42:28 ID:c16323e8e 返信

      これは激ウマギャグ(適当)

  4. 名前:匿名 投稿日:2020/09/23(水) 09:39:13 ID:20cc50bdd 返信

    これでソニー機でベセスダゲーが出ることはもうないのですねw
    個人的に興味ないメーカーだったんで被害はないですが、これが好きなメーカーだったらと思うと冷や汗出そうですw