(9/15更新) 『今週の1本「オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション」75%OFF』などを追加
(9/17更新)『【Steam】Titan Quest Anniversary Edition』などを追加

2D拠点防衛シューティング「溶鉄のマルフーシャ」、Steamにて配信開始

インディーゲームデベロッパー”hinyari9″氏が手掛ける「溶鉄のマルフーシャ」が本日(8月27日)Steamにて配信開始となりました。価格は790円です(9月3日までは10%OFF:711円

簡単操作で遊べるハイテンポシューティング。 カードでキャラクターを強化し、敵から門を防衛します。

 
本作は2.5Dのドット絵で描かれたディストピア世界で、国境の門を守る衛兵の少女マルフィーシャとなって迫りくる敵から門を防衛する2D拠点防衛シューティングです。

キーボードのA・Dで左右移動、マウスで標準を操作して左クリックで射撃、Rキーでリロード

画面右から押し寄せる敵を倒しきると戦闘が終了。戦いに応じて給与が貰えますが、税金控除により手取りは少なめ

 

毎戦闘後にはランダムで選ばれた3枚のカードから1枚を購入することが出来ます。

70種類以上存在するカードは

  • キャラや防衛対象を強化するパワーアップカード
  • 10日間強力な銃火器が使用出来る武器カード
  • 相棒となって一緒に戦ってくれる仲間カード
  • 使い捨ての道具を入手出来るガジェットカード
  • もしかしたら申請が通るかもしれない有給休暇カード

など効果は様々。これらを駆使して兵役期間を生き延びましょう。

また仲間カードは一緒に戦ってくれるだけでなく会話イベントやエンディングにも影響するようです。繰り返しプレイして全エンディング制覇を目指してみるのも良いでしょう。

 

くろねこ
ちなみにメインモードは初見でもノーコンクリア出来る程度の難易度です。

 

チャレンジモード

マルフィーシャが主人公のメインモードの他に、それぞれ能力の異なる8人から操作キャラクターを選び、何日間生き残ることが出来るかに挑戦する「チャレンジモード」が用意されています。

こちらはSteamランキングに対応しているので、ランキング上位を目指し出来るだけ長い期間生き残りましょう。

ととねこ
正直シューティング要素は割と単調な気もしますが、テンポが良く爽快感はあって値段も安いので、銃と女の子の組み合わせやディストピアな世界観、ちょいダークな雰囲気が好みならアリかな
簡単操作で遊べるハイテンポシューティング。 カードでキャラクターを強化し、敵から門を防衛します。
スポンサーリンク

おすすめ記事

『2D拠点防衛シューティング「溶鉄のマルフーシャ」、Steamにて配信開始』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/08/27(金) 22:23:19 ID:88885d5aa 返信

    93%控除て
    これが未来の日本か…

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2021/08/27(金) 22:49:21 ID:01e806790 返信

      持っていかれすぎぃ!

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/08/27(金) 22:30:07 ID:c1b9fbc19 返信

    買った。いつかやる。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2021/08/27(金) 22:49:31 ID:01e806790 返信

      いつかやりましょう

  3. 名前:九龍 投稿日:2021/08/28(土) 18:48:15 ID:8fa8adc3f 返信

    税や生活費で色々差し引かれるのは某国境ゲームを思い出すな

スポンサーリンク