(6/16更新) 『「ジャッジアイズ:死神の遺言」全世界出荷本数100万本突破記念セール』を追加
(6/19更新)『【Steam】Battlefield 4のDLC「Vehicle Shortcut Bundle」』などを追加
こんなに買っていつやるんですかね?(他人事)

ととねこのゲーム紹介所・第22回 PS4/PS5/Switch/XB1『サイバーシャドウ』【レビュー・感想】

ドーモ、シャドウ=サン

スポンサーリンク

ととねこのゲーム紹介所・第22回 PS4/PS5/Switch/XB1『サイバーシャドウ』【レビュー・感想】

  • ディストピアな世界観のサイバー忍者アクションゲーム(DL版専用)
  • フィンランドの個人開発者により制作されていましたが、「ショベルナイト」で知られるYacht Club Gamesのラブコールにより共同開発として進められることに
  • 国内の販売はインティ・クリエイツが担当
正統派ニンジャアクションゲーム「サイバーシャドウ」のページです。
メーカー
Mechanical Head Studios / Yacht Club Games / インティ・クリエイツ
ジャンル
アクション
ハード
PS4PS5NSWXB1
発売日
2021/01/26
価格
  • Switch/Steam版:1,980円
  • PS4+PS5版:1,998円
  • XboxOne版:2,350円
各ストアのDL版販売ページ
世界は人工生命体に支配された。 助けを求める声が、破滅の謎をめぐる旅へとシャドウを導く。

PS4/PS5版はセット販売。2つのバージョンでトロフィーも2倍だな

任天堂の公式オンラインストア。「サイバーシャドウ ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

Switch版はamiiboに対応。

はるかな未来、世界はプロジェン博士と恐るべき人造人間の軍団に支配されていた。助けを求める悲痛な声が、忍者一門で最後の生き残りとなったシャドウを呼び覚ます。世界はなぜ廃墟と化したのか? その原因を探るため、シャドウは最後の任務に挑む。

XBox版はゲームパスに対応!

The world has been taken over by synthetic lifeforms. A desperate plea for help sets Shadow, the sole survivor of his clan, on one last mission to uncover what ...

 

概要

サイバーシャドウ」は人口生命体に支配され廃墟と化したメカシティを舞台に、主人公の忍者「シャドウ」が捕らわれた仲間たちやマスターの救出を目指して様々なステージを攻略していくアクションゲームです。

見た目からビンビン伝わってくると思いますが、「忍者龍剣伝」を筆頭に80~90年代作品の影響を強く受けていることが窺えますね。

くろねこ
鳥の動きが凄く忍者龍剣伝です…


これがテ〇モシアターかぁ(勘違い)

アクションに関しては序盤はメインウェポン「カタナ」とジャンプのみというシンプルな構成ですが、ゲームを進めていくごとに手裏剣や下突き、壁滑りやダッシュなど様々なアクションを習得していく作りになっています。

くろねこ
出来る事を少しずつ増やしていくことで個々のアクションをしっかり習熟させ、後半ステージはそれらを駆使した応用編といった丁寧なレベルデザインになっていますね
ととねこ
後半になると出来ることが増えて楽しくなってくるね

基本的にはステージクリア型のACTなのですが、序盤ステージには後半で習得出来るスキルを使うことで突破出来る場所が幾つかあり、その奥には意味深なエリアや強化アイテムが配置されているという探索要素もあります。
ですがメトロイドヴァニアという程のものではないので、探索要素に期待し過ぎると肩透かしを食らうかもしれません。

ととねこ
探索要素自体が要らなかった説もあるような。ワープ地点もそれ程多くはないのでちょっと面倒ですし

 


ダッシュ攻撃を使いこなせるようになるとグッと楽しくなる

ゲームの難易度としては比較的高めです。とは言え定期的に中間ポイントが設置されているのでリトライ性が高く遊びやすいですね。また残機の概念はないので何回死んでもOK。汚いなさすが忍者きたない。

各場面のギミックや敵配置には製作者の意図が感じられ、適切なアプローチを取ればスムーズに進めるようになっているため理不尽な場面もほとんどない印象です。

ととねこ
初見時はちょっと理不尽かなと思った場面でも、ノンストップで進むとスムーズに進めたりします。
くろねこ
ダッシュ攻撃を連続して出せるように丁度いい場所に飛んでいる敵が配置されていたりするよね

 

また中間ポイントでは、敵やオブジェクトを破壊した際に入手出来るポイントを消費して霊力(特殊アクション時に消費)回復やオプションアイテムの追加入手が可能。

オプションアイテムはその先を攻略するのに適したものが設置されているので、アクションが苦手な場合はポイントを稼ぎ設備の機能を開放しながら進めていくと良いでしょう。

 

特定の条件を満たすと獲得出来る功績という要素もあります。
腕に覚えのあるプレイヤーはコンプリートを目指しましょう。

カッコいいドット絵・BGM

多重スクロールや滑らかなアニメーションなど、美しいドットで描かれたグラフィックは圧巻。ゲームを盛り上げる8ビットテイストの音源で構成されたチップチューンサウンドも素晴らしい出来ですね。




気になる点

操作に関する説明

操作に関しての説明やチュートリアルが少し足りないような気がします。

例えばダッシュ。このスキルを習得した際に操作説明として方向キーを2回連続で押すと発動出来ることは提示されるのですが、R1ボタンを押しても発動出来るということはオプションのキーコンフィグ画面を開かないと確認出来ません。

ととねこ
割と途中まで気付かなかった…
くろねこ
あとダッシュ攻撃が少し暴発しがちなコマンドなのも気にはなるね。使っていないボタンもあるから割り当てても良かったんじゃないかなぁ

 

下から上に飛び乗ることが出来る薄い(という表現でいいのかな?)足場。アクションゲームをよくプレイするユーザーならば、上に乗った状態で下を押しながらジャンプすれば下に飛び降りれるということはすぐに察せると思いますが、その操作方法はゲーム内で提示されていないので人によって少し詰まってしまう場合があるかもしれません。

くろねこ
まぁそもそもアクションゲーに慣れた人しか買わないから大丈夫だとは思うけど…。

 

まとめ

こんな人にオススメ
  • 硬派な2Dアクションゲームが好きな人
  • ニンジャ

レトロスタイルな作品ですが現代的な要素も組み合わさった、良作2Dアクションゲームです。
この手の作品が好きな人なら買いだと思います。

ととねこ
BGMがマジで良いね

『ととねこのゲーム紹介所・第22回 PS4/PS5/Switch/XB1『サイバーシャドウ』【レビュー・感想】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/01/30(土) 23:39:01 ID:726db53d9 返信

    こういう記事好きですわー
    龍剣伝好きにはたまりませんね
    クロスバイ?プラチナ2個はおいしいです!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2021/01/31(日) 07:01:37 ID:93fc9ca35 返信

      クロスバイみたいな感じですね。
      PS4/PS5両方がリリースされる作品は基本的に両バージョンがセットになっています。

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/01/31(日) 06:54:46 ID:23d02ad41 返信

    レビュー待ってました!
    公式動画だとHP表示もなく、1発アウトな理不尽なのを想像してました
    意外と遊びやすそうな感じでこれなら楽しめそう
    難しめということだし実績は気にせず挑んでみようかな

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2021/01/31(日) 07:02:35 ID:93fc9ca35 返信

      難しめな箇所もありますがリトライ性が高いので、死んで覚える感じでいけば進めていけると思います。
      BGMがカッコイイのでオススメ!

  3. 名前:匿名 投稿日:2021/02/01(月) 17:29:39 ID:9158e12d4 返信

    ゲームパスでプレイしてますが面白いですね
    カースオブムーンやショベルナイトの様に下突きや壁滑りみたいにスキルが増えていくと攻略の幅広がっていくのが楽しめますし

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2021/02/01(月) 20:48:49 ID:c014be034 返信

      完成度高いですよね