(02/19更新) 『「仁王 Complete Edition」セール』などを追加
「Tokyo Dark -Remembrance-」の攻略まとめです。

ととねこのゲーム紹介所・第12回 PS4『DEX』【レビュー】

さて、どこへ行こうかしらね。ネットは広大だわ。

スポンサーリンク

ととねこのゲーム紹介所・第12回『DEX』

比較的マイナー寄りなゲームを紹介・レビューする「ととねこのゲーム紹介所」、第12回目はアクションRPG『DEX』を取り上げます。

DEX

メーカー
Dreadlocks/H2 INTERACTIVE
ジャンル
アクションRPG
ハード
PS4
PlayStation®4ゲームソフト「DEX」の情報をお知らせしています。
  • 『ブレード・ランナー』『ニューロマンサー』にインスパイアされたサイバーパンク2DアクションRPG
  • 横スクロールのアクションRPGパート(生身の状態)と、端末にアクセスしてハッキングを行う見下ろし型のSTGパート(サイバースペース)を使い分けてゲームを進めていく
  • 洋ゲー特有の選択によってストーリーが変化するインタラクティブな会話イベントが多い
  • 本作の国内販売は「ZENITH」や「VIKINGS – ミッドガルドの狼」でのクソ機械翻訳・珍翻訳でお馴染みH2 INTERACTIVEが担当。これは不安しかねぇな!
  • 私はセール時に80%OFF(403円)で購入しました

 

ストーリー

『DEX』の物語は2037年、遠くない未来の話。

世界は政府より強力な企業によって統治され、人々は企業のために働くものと、彼らに対立している反対勢力の2つに分かれて戦っていた。

プレイヤーは謎の組織から命を狙われる主人公「デックス」となり、襲撃される理由や世界を統べるシステムの秘密を調べていたが、大きな陰謀に巻き込まれていく…。

 

ゲームシステム

本作はゲームのジャンルとしてはアクションRPGに分類される作品です。

横スクロールアクションRPGの生身パートと、STGのようなAR(拡張現実)パートを行き来しながらゲームを進めていきます。

生身パート

生身パートでは、本作の舞台であるハーバープライムを探索しながらクエスト・戦闘をこなしていきます。

 

戦闘ではパンチや蹴りによる近接戦闘、様々な武器による遠距離戦闘、敵に気付かれないように接近して始末するステルスなど、様々なスタイルで戦うことが可能。

 

経験値を稼いでスキルをレベルアップさせたり、インプラントを埋め込んで能力を強化するといったRPG的要素もあります。

AR(拡張現実)パート

主人公DEXはハッカーなので、PCや敵、機械に対してハッキングを行うことが出来ます。

 

ハッキングシーンでは見下ろし型のSTGになり、迫りくるウイルスを倒しながら重要なデータを盗み出したり改ざんすることが可能。

 

このARモードは生身パート中でも呼び出すことができ、監視カメラを乗っ取ったり、敵を一時的にスタンさせるなど、実世界に影響を与えることも出来ます。

 

秀逸なサイバーパンクの雰囲気作り

怪しい文字が立ち並ぶネオンと摩天楼、晴天が無くいつも薄暗い雰囲気、路地裏で絡み合うケーブル、いたるところに落ちている麻薬やエロ本、妙にゴチャゴチャしている街並みなど、サイバーパンクの雰囲気作りが非常にGOOD!

 

ビジュアル面だけではなくシナリオも中々良く出来ており、両方の面からサイバーパンクな雰囲気を存分に楽しむことが出来るでしょう。

ちなみに冒頭で本作のパブリッシャーが「H2 INTERACTIVE」であることを紹介して翻訳に対する不安を煽りましたが、本作は開発元であるDreadlocksが用意した翻訳データを用いているためか、翻訳もかなり丁寧です。ZENITHのような珍妙な文章は出てこないので安心してください。

参考:PS4「ZENITH」の珍妙な文章

ととねこ
こんなレベルの翻訳ではないので安心してね!

ととねこ
フレーバーテキストが充実している所も良いですね。デックスちゃんの性格が垣間見えたり雰囲気作りに一役買っているね。




味気ない戦闘システム

ここからは個人的にイマイチに感じた部分を紹介していきたいと思います。まずは戦闘システム。

戦闘ではパンチ・キックなどの近接攻撃、銃による遠距離攻撃といった攻撃手段を使って戦うのですが、動きが硬くアクション性はお世辞にも高いとは言えません。

敵の種類も少なく、戦うコツを掴んでしまえば簡単に倒すことが出来るため、作業感が強く単調な出来と言わざるを得ません。

ととねこ
銃は銃持ちに対して弱いのでパンチかステルスで戦った方が良いですね。肉弾戦こそ最強!
くろねこ
コツとしては敵に重なるように戦うこと。一定のタイミングでパンチし続ければ相手の攻撃を潰しつつ一方的に殴り殺せます。
ととねこ
ARのスタンが効く敵はスタン→ステルスキルで完封です
くろねこ
ルーチンワークでサクサク倒す楽しさがあると言えばあるのですが、ちょっと単調かなぁ

 

面白みに欠けるハッキング(STG)パート

ハッキングシーンの見下ろし型STGも正直イマイチ。

シューティングとして何か致命的な欠陥があるというわけではないのですが、ただただ敵を倒しながら進むだけでこれといった工夫や特徴は見受けられません。

更にハッキングするシーンはそれなりに多く、このSTGは結構な頻度でやらされるのですが、どのシーンもほとんど変わり映えがないので楽しさよりも面倒臭さが上回ってしまっています。

ととねこ
生身パートの戦闘は単調とは言え楽しさはあったけど、STGは退屈なだけだったなぁ

 

まとめ

こんな人にオススメ
  • サイバーパンク好きな人

サイバーパンクな世界観、シナリオは良く出来ているので、サイバーパンクの雰囲気を楽しみたい!という方にはオススメ。

逆にそういった部分に興味が無かったり、ストーリーよりもアクション部分に重きを置くような方にはあまり合わないかと思います。

本作はかなりの頻度でセールを実施しており、割引率も80%OFF以上と非常に高めな事が多いので、気になる方はセール時に購入すると良いでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

『ととねこのゲーム紹介所・第12回 PS4『DEX』【レビュー】』へのコメント

  1. 名前:宮葉 投稿日:2020/02/11(火) 14:18:54 ID:e628ab082 返信

    サイバーパンクでゴリゴリなアクションしたい場合は『Ruiner』のがオススメって感じでしたね。
    こちらも街並みのワクワク感はありましたが、そこからの広がりに欠けていたかな……と言うのが残念でした。

    サイバーパンクでオープンワールドなゲームはいつになったら出てくるんだ!
    CP2077が出るまで、僕は目と耳を塞ぎ、口をつぐんで生きようと考えた。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/02/11(火) 14:47:31 ID:ea4115e28 返信

      雰囲気はいいんですけどねぇ。
      RuinerのBGM好き

      CP2077は9月だからまだまだ先だなぁ…、本当楽しみ

  2. 名前:ぴざ 投稿日:2020/02/11(火) 15:44:32 ID:0c949555e 返信

    ととねこさんは
    ・普通に面白そうだから購入した
    ・H2 INTERACTIVEが担当してるから購入した
    のどっちなんですかねぇ…

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/02/11(火) 16:22:09 ID:ea4115e28 返信

      両方ですね(意味深)

  3. 名前:クロサキ 投稿日:2020/02/11(火) 19:03:09 ID:56fa132cb 返信

    雰囲気は好みですけど、ハッキングが見下ろし型STGだとNier:Automataを思い出します。
    ハッキング回数も同じくらいだったらキツイですね。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/02/11(火) 20:08:38 ID:ea4115e28 返信

      頻度としては割と近いかも…

  4. 名前:匿名 投稿日:2020/02/11(火) 19:51:51 ID:3ff72d35e 返信

    スラゴー「^^」
    日々コン「キャッキャッ ウフフ」
    グールボーイ「こっちにおいでよー!」
    ZENITH「君も仲間になろうじゃないか~!」

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/02/11(火) 20:08:59 ID:ea4115e28 返信

      ちょっとそこには仲間入り出来ないかなぁ

  5. 名前:とも@推し舞 投稿日:2020/02/13(木) 06:37:40 ID:2cd0a04af 返信

    実はちょっと気になっていたタイトルだったので、ととねこさんのレビュー対象になった瞬間「ああ、これは○☓ゲーなんだな」と思いましたが。良くも悪くもセール値段相当という感じですね。STG自体そこまで得意ではないのであれですけど、雰囲気ゲーとしては良さそうなので積む価値はありそうですね(^o^)

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2020/02/13(木) 08:45:21 ID:d062ca4e6 返信

      アレなゲームばかりプレイしているみたいな言い方はNG
      定価だとちょっと高いですがセール時ならアリだと思います!